ちゅーちゅーさすさす

長女がおならをいっぱいしている。

「パパーちゅーちゅーさすさすして」

ネズミのぬいぐるみちゅーちゅーでお腹をさすることだ。

「ちゅーちゅーさすさすちゅーちゅーさすさす」

「トイレいくー」

「・・・」

「うんちでたー」



おしまい。
今日も見ていただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
ブログ村の「絵本・児童書」のランキングに参加中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA